GUCCI(グッチ)の財布はどんなの?

BURBERRY(バーバリー)のブランド解説・歴史について

1921年にイタリアで創業した「GUCCI」は、世界的に有名な高級ブランドメーカーであるルイ・ヴィトンと同等の知名度を誇る老舗ブランドメーカーの1つです。

GUCCIの創立者であるグッチオ・グッチ氏は花の都と呼ばれるイタリアのフィレンツェ出身であり、そこで小さな鞄店を始めたのが始まりです。彼のデザインする商品はどれも全て気品溢れる魅力的なセンスによって人々の心を魅了しています。

そのデザインはかつて彼がイギリスのロンドンにある高級ホテル「サボイ・ホテル」に勤務していた際、英国貴族の方々と出会い、彼らの洗練された感受性に触れたことによって誕生したデザインです。現在でもGUCCIの商品からその影響を色濃く感じ取ることが出来ます。

しかし、順風満帆だと思われるGUCCIですが、一時期グッチ家のスキャンダルが要因となって低迷期を迎えたことがあります。しかし、有名デザイナーのトム・フォード氏を迎え、彼がクリエイティブ・デザイナーへ就任すると同時にGUCCIは再び世界的に有名なブランドメーカーへと返り咲いたのです。現在では伝統と改新のブランドとして世界各国に愛好家が存在し、トップブランドとして君臨しています。

GUCCIの財布

GUCCIは主に女性からの支持が高いハイブランドです。ですが、男性向けにシックで上品なデザインの財布も多数取り扱っています。特に男性からの人気の高いデザインは型押しされた革素材を用いたシマラインのもので、ラウンドファスナー型の財布です。

GUCCIの財布の価格平均は二つ折り財布が40,000円から60,000円前後、長財布が60,000円から80,000円前後となっています。中には100,000円を超すものもありますが、それはバイソンシリーズと呼ばれるものです。誕生日や記念日に贈るのでしたら一般的な価格帯の財布を購入すると良いでしょう。

女性から人気のあるGUCCIの財布は世代に合わせて違います。最も定番のデザインと言われているのが「GGキャンバス」です。こちらのデザインは幅広い年齢の方々から人気のある財布です。大人の女性のオシャレを演出する「シマレザー」もGGキャンバス同様人気がありますが、上品でシンプルなデザインとなっているのでこちらの方が高級感を感じさせます。もし、男性にGUCCIの財布を贈るのでしたら「黒系でGG柄の長財布」がお勧めです。昔から偽物も数多く出回っているので、購入する際は細心の注意が必要です。

知って損なし!ブランド財布を選ぶときの注意点

誰もが知っている有名なブランドものの財布は素敵なデザインで使い勝手も良いですが、多くの人が持っているので被ってしまう確率が高いです。それにブランドバリューで価格が割高になっています。

そこでおすすめなのが「ココマイスターの革財布」です。ココマイスターというブランドはあまり聞いたことがないかもしれませんが、職人の手で一つ一つ丁寧に作っているので、有名なブランド会社の財布よりも安い価格でありながら使い心地は抜群です。

ブランドネームにこだわって財布を選んでいるのなら構わないのですが、もし機能や価格で財布を選んでいるのならココマイスターの財布を一度見てみましょう。

>ココマイスターの革財布一覧はコチラ

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ