CORBO(コルボ)の財布はどんなの?

CORBO(コルボ)のブランド解説・歴史について

1998年創業の日本を代表するブランド「CORBO(コルボ)」は20代から40代前半の男性をターゲットにしたメーカーです。品質の高い革素材を使用した財布は15,000円から30,000円とたいへんお手頃価格で購入することが出来るため、主に30代の男性から高い支持を得ています。CYPRISGANZOと比べると世間への認知度が低いため、ブランド力は低いですが、財布に詳しい方からは高い評価を得ているので分かる人には分かるブランドとも言えます。

CORBOのコンセプト

CORBOは、ヨーロッパのゆったりとした時間の流れの中で職人や財布作りに関わる人々と親睦を深め、真っ直ぐで歪みのないモノ作りをコンセプトとしています。1つ1つ職人の手によって丁寧に作られており、万が一財布が破損してしまってもCORBOの職人の手によって元の状態へ修繕してくれます。これがCORBOの強みでもあります。

CORBOで最も人気のある財布がCurious(キュレオス)とSLATE(スレート)シリーズです。

キュリオスシリーズで最も人気の高い財布が2つ折り財布です。CORBO独自の革素材を使用しており、肌触りの良い柔らかな革は革の変化が早く楽しめるエイジングの高さに定評があります。さらにキュレオスは収納性とデザイン性に優れており、硬貨入れを別に用意する必要も無く、「CORBO式BOX型コインケース付」は特にお勧めです。

スレートシリーズはキュレオスよりもやや価格が高く設定されています。使用される革素材はベジタブルタンニン鞣しという製法で加工されたものを使用しており、破損に強く長くご使用することが可能な頑丈な財布となっています。スレートの特徴は大きく開くラウンドファスナーです。紙幣の取りやすさが大幅に向上しており、ビジネスマンにお勧めです。スレートは「純札縦型」や「新型純札ミドルサイズ」も販売されており、カラーバリエーションも豊富で特にレディッシュブラウンやベージュは贈り物に最適です。

知って損なし!ブランド財布を選ぶときの注意点

誰もが知っている有名なブランドものの財布は素敵なデザインで使い勝手も良いですが、多くの人が持っているので被ってしまう確率が高いです。それにブランドバリューで価格が割高になっています。

そこでおすすめなのが「ココマイスターの革財布」です。ココマイスターというブランドはあまり聞いたことがないかもしれませんが、職人の手で一つ一つ丁寧に作っているので、有名なブランド会社の財布よりも安い価格でありながら使い心地は抜群です。

ブランドネームにこだわって財布を選んでいるのなら構わないのですが、もし機能や価格で財布を選んでいるのならココマイスターの財布を一度見てみましょう。

>ココマイスターの革財布一覧はコチラ

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ