Chloe(クロエ)の財布はどんなの?

Chloe(クロエ)のブランド解説・歴史について

1952年創業のフランスのファッションブランド「Chloe(クロエ)」は若い女性を中心に大人の女性らしさを引き出すことが出来るデザインが数多く取り扱われており、まだまだ子供っぽさが残る初々しい新社会人の方や大学生などから絶大な人気を誇っています。

創業者のギャビー・アギヨン氏は世界三大美女と称される古代エジプト女王クレオパトラで有名な都市アレクサンドリア出身の生粋のエジプト人です。1945年当時20代だったアギヨン氏はフランスのパリへ移住します。彼女はパリの洗練されたファッションの持つ厳格さに嫌気を感じ、柔和で温かみのある女性向けの高品質なファッションを製造することを決意します。

当時のフランスは1点1点お客様の要望に合わせて製造するオーダーメイドで仕立てる高級衣装店が一般的だったのですが、アギヨン氏は「ラグジュアリー・プレタポルテ」として高級既製服を称え、現在でも高級衣装店と高級既製服を草分けする存在の役割を担っています。

1960年頃にはドイツの有名デザイナーであるカール・ラガーフェルド氏を招き入れ、世界で活躍する一大ブランドへと急成長を遂げます。1997年にはラガーフェルド氏の後継者としてステラ・マッカートニーを迎え、大人の女性が持つ魅力的な印象に加え、女性らしさと甘美な浪漫的な小悪魔要素を演出させることに成功し、クロエは新たな方向性を見出します。

2002年にはステラ氏の意志を受け継いだフィービー・フィロ氏によって南京錠を強調点とした「パディントン・バッグ」を発表し、世界で話題を呼びました。これがきっかけとなり、クロエの認知度は飛躍的に広まり、幅広い年齢の女性から人気を集める一流ブランドメーカーとなったのです。

現在では若い世代でも購入することが出来るよう、お手頃価格の「See by Chloe」を起ち上げ、今後の成長が楽しみなブランドメーカーと言えます。

Chloeの財布

クロエは海外セレブたちや20代の若い女性に絶大な人気を誇る女性向けブランドです。モデルで女優の河北麻友子さんもクロエの財布を愛用している1人です。シンプルなデザインながらも上品で美しいその出で立ちは大人の女性を虜にする不思議な魅力を持っています。クロエの財布は主にパッチワーク・リリィ・ボビーの人気が高く、その中でもリリィは絶大な人気を誇ります。

リリィは堅実で信頼できる上等な革素材を使用しているので質感の良さが際立つ長財布です。金属のリボンが強調点となり、少女のような可愛い女の子のイメージから大人の女性が持つエレガントさを周囲へ与えます。小さいながらもクロエのロゴがしっかりと入っているので周囲へのブランドアピールも可能です。カード類やレシートを収納するポケットも充実しており、優れた機能性を有しています。シンプルで上品なデザインなので長く愛用したい方にお勧めです。

男性がクロエの財布を購入したいとお考えの場合、シャドーがお勧めです。クロエは女性向けのブランドなのでリボンや鮮やかな色彩の財布が多いですが、アンティーク調で懐古的なデザインのシャドーはシンプルでやや野性的な印象を与える長財布です。ですが、大きくクロエのロゴが型押しされているので、やや抵抗があるかもしれません。

クロエの財布は30,000円から50,000円ほどで購入することが出来るので、20代から30代の女性に購入される傾向にあります。また、価格もお手頃なのでホワイトデーのお返しや誕生日なので購入される男性も少なくありません。

知って損なし!ブランド財布を選ぶときの注意点

誰もが知っている有名なブランドものの財布は素敵なデザインで使い勝手も良いですが、多くの人が持っているので被ってしまう確率が高いです。それにブランドバリューで価格が割高になっています。

そこでおすすめなのが「ココマイスターの革財布」です。ココマイスターというブランドはあまり聞いたことがないかもしれませんが、職人の手で一つ一つ丁寧に作っているので、有名なブランド会社の財布よりも安い価格でありながら使い心地は抜群です。

ブランドネームにこだわって財布を選んでいるのなら構わないのですが、もし機能や価格で財布を選んでいるのならココマイスターの財布を一度見てみましょう。

>ココマイスターの革財布一覧はコチラ

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ