BVLGARI(ブルガリ)の財布はどんなの?

BVLGARI(ブルガリ)のブランド解説・歴史について

1884年にヨーロッパの政治や文化、宗教の中心地として有名なイタリアのローマで誕生した高級宝飾品ブランド「BVLGARI」は、古代ギリシャから伝わる伝統銀細工の職人一族であるソティリオ・ブルガリ氏によって1884年にイタリアのローマにあるシスティーナ通りにお店を開いたのが始まりです。

1905年にソティリオ氏は2人の息子とコンスタンティノ、ジョルジョの助けを経て、後にブルガリの本店となるコンドッティ通りに店舗を構えたのです。第二次世界大戦が終戦を迎え、世界が変わりつつある中、ソティリオ氏の2人の息子の手によって事業を拡大し、1960年代には裕福な人々を中心にブルガリの評価が広まり、1970年代にはもっと大勢の人々にブルガリの良さを知ってもらうため海外へ進出しました。

その後、ブルガリは時計や香水、アクセサリーなどを展開し、現在では世界でも有数の高級ブランドメーカーとして認知されるようになりました。伝統を重んじ独創性を極めたブルガリのデザインは昔も今も変わらぬ優美さを現代の私たちに伝えると共に今後も新たなジャンルへ挑戦していくことでしょう。

BVLGARIの財布

ブルガリが革製品に着手したのは1997年と意外に新しく、他のブランドメーカーに比べて財布としての歴史は浅いですが、今まで培ってきた技術力と信頼でその差を埋めています。しかし、今まで革素材に触れていなかったせいか価格と革素材の価格がミスマッチだという厳しい意見もちらほら挙がっています。ですが、洗練されたシックなデザインと持ち前のラグジュアリー感でデザイン重視の方々からは高い人気を得ています。

ブルガリの長財布は薄くて軽量なのでスーツとの相性も良く、革素材はグレインレザーとカーフレザーの2種類用意されていますので、ハード素材の革財布が欲しい方はグレインレザーを柔らかく肌触りが良いものを欲しい方はカーフレザーの革財布を購入すると良いでしょう。

また、中にはPVC加工を施されたものも存在します。PVC加工とはポリ塩化ビニール樹脂加工を指します。メリットは全体的に強度が増し、使い勝手が良くなります。デメリットは熱に弱いところです。しかし、お手入れがしやすいので長く愛用をお考えの方にお勧めです。特にブルガリの「ミレリゲ」シリーズは耐久性に優れていると評判です。

男性がブルガリの財布を持つのであれば、シンプルでインテリジェンスな印象を与える「WEEKEND」がお勧めです。幅広い年齢の方にお勧め出来るシリーズですので、贈り物として利用される方も少なくありません。

女性にはメタルクリップIDフラップの「BVLGARI・BVLGARI」がお勧めです。シルバーのクリップがキラリと輝き、シンプルながらも女性らしさの演出できるエレガントな色彩は魅惑的な女性を演出することが出来ます。シンプルなデザインなのでビジネスでもプライベートでもマルチで活躍することが出来ます。

ブルガリを使用されている年齢層は20代から30代と比較的若い世代の方々から高い支持を得ています。ですが、贈り物として利用されることが多いため40代や50代の方にもブルガリの財布を使用なさっている方は大勢いらっしゃいます。価格は二つ折り財布ならが60,000円ほどで購入でき、長財布ですと高いもので100,000円を超す財布も存在します。予算に合わせて購入すると良いでしょう。

知って損なし!ブランド財布を選ぶときの注意点

誰もが知っている有名なブランドものの財布は素敵なデザインで使い勝手も良いですが、多くの人が持っているので被ってしまう確率が高いです。それにブランドバリューで価格が割高になっています。

そこでおすすめなのが「ココマイスターの革財布」です。ココマイスターというブランドはあまり聞いたことがないかもしれませんが、職人の手で一つ一つ丁寧に作っているので、有名なブランド会社の財布よりも安い価格でありながら使い心地は抜群です。

ブランドネームにこだわって財布を選んでいるのなら構わないのですが、もし機能や価格で財布を選んでいるのならココマイスターの財布を一度見てみましょう。

>ココマイスターの革財布一覧はコチラ

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ