「2015年5月」の記事一覧

同じ動物の革でも部位によって特徴も違ってくる

革素材は「牛革」や「馬革」など動物で特徴をくくりがちですが、よく見てみると同じ動物の革でも部位の違いによって革の特徴は違ってきます。動物の革の部位は大きく分けて背、脚、腹の3つに分類されます。したがって革財布を選ぶときは・・・

革製品には革の品質保証を示したマークが付いている!?

本物の天然革皮で作られている革製品にはレザーマークと呼ばれる革の品質表示マークが記されている小さなタグが付いていることをご存知でしょうか?革製品の中には本物の革のような見た目をした合成革皮というものも存在しているのでパッ・・・

革財布を濡らしたら水ジミができてしまった・・・

革財布は撥水性が良いと言っても水に濡らしてはいけないと言われています。その理由は水が乾くと革の中にしみ込んでいた油分や汚れが、濡れた部分と乾いた部分の境目に折出してシミになるからです。 このような水ジミは表面についた汚れ・・・

革財布の匂いはなめし剤の匂い!?

革財布に鼻を近づけて匂いをかいでみると優しい自然の香りがします。この匂いは革でしか味わえないので、この匂いが好きで革財布を使っている人も少なくないでしょう。革財布からする匂いは革そのものの匂いと思っている人も多いですが、・・・

革財布の説明で良く使われる基本用語

革財布が欲しい!と思っても初めて革財布を買う人からすると、どんなものが良いのか分かりません。そんなときは店員さんにおすすめの商品を聞くことになりますが、店員さんの話しを聞いていると聞き慣れない用語がでてきたりします。そこ・・・

革の感触や見栄えは仕上げによって変わってくる

革製品の感触や見栄えは職人の仕上げ方で決まると言っても過言ではありません。仕上げ方にはたくさんの種類がありますが、今回は革財布の仕上げに良く使われる方法をご紹介します。 ヌメ革 ヌメ革とはタンニンなめしの革を無染色で仕上・・・

ワニ革だけじゃない!エキゾチックレザーの種類と特徴

エキゾチックレザーと言えばワニ革が一番有名です。ワニ革の特徴はなんといっても独特の鱗模様です。革の表現が豊かで、女性もののバッグや財布に良く使われます。しかしエキゾチックレザーはワニ革だけではありません。そこで今回はワニ・・・

エキゾチックレザーを使った革財布の魅力

革財布と言えば牛や馬の革を使ったものが多いですが、最近ではエキゾチックレザーを使った革財布の人気が女性のあいだで高まっております。エキゾチックレザーとは爬虫類やオーストリッチなどから作られた革で、独特の模様、そして高級感・・・

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ