革財布に付いてしまった傷を目立たせない方法

財布は毎日使うアイテムなのでどれだけ大事に扱っていてもスリ傷や切り傷が付いてしまうもの。特にシンプルなデザインの革財布に傷をつけてしまうと目立ってしまいます。そこで革財布に傷がついたらすぐに傷が目立たないように手入れしてあげましょう。

ただし、革財布についた傷の手入れを間違えてしまうと、キレイになるどころか余計に汚くなってしまうので注意しましょう。

革財布に付いた傷を目立たせない方法

もしも革財布に傷がついてしまったら、まずは傷ついた部分を指で優しくならしてあげましょう。小さい傷なら道具を使わなくても周りの革に馴染んで消えます。

しかし指でならしても傷が消えない場合は、革財布専用のクリームを使うのが効果的です。革財布専用のクリームを適量とって、傷がついたところにつけます。あとは柔らかい布でクリームを馴染ませるように傷ついた部分を拭いてあげると傷が目立たなくなります。

間違った傷の対処方法

革財布のキズを目立たせないためには、革財布専用のクリームを使うのが効果的です。しかしそれを勘違いして、革は革でも革靴用のクリームを使う人がいます。革靴専用のクリームを使っても傷を目立たせなくすることは出来ますが、革財布専用のクリームよりも光沢を与える成分が多く含まれているのでシミが出来る可能性がありますのでやめましょう。

同様に手に入りやすいハンドクリームを革財布専用クリームの代わりに使う人もいますが、こちらもシミや汚れの原因になってしまいます。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ