革製品には革の品質保証を示したマークが付いている!?

本物の天然革皮で作られている革製品にはレザーマークと呼ばれる革の品質表示マークが記されている小さなタグが付いていることをご存知でしょうか?革製品の中には本物の革のような見た目をした合成革皮というものも存在しているのでパッと見ただけでは違いがわかりません。

品質保証を示したタグには重要な情報が書いてある

革製品の品質保証を示したマークが付いているタグには、革製品の保存方法や手入れ方法など重要な情報が記載されています。どんなに丈夫な革製品でも長い間使っていると汚れや傷がつきます。そこでもしもの時のためにタグは保管しておいて、汚れや傷が付いた時はタグを見ながら自分でメンテナンスや修理をしてみましょう。

2006年に日本エコレザー基準が制定

2006年には日本エコレザー基準が制定されました。この基準は「天然革皮であること」「排水・廃棄物処理が適正に管理された工場で製造された革であること」「臭気・化学物質および染色摩擦堅ろう度に関する一定の基準を満たしていること」が認定基準になっています。

これらの厳しい基準をクリアしてエコレザーに認定された革製品には「日本エコレザー基準認定ラベル」が表示されます。革製品を購入する時はこのラベルも参考にしてみると質の良い革製品かどうか見極めることができます。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ