長財布を使うとすぐにグニャグニャの型が付いてカッコ悪くなる!?

買ったばかりの長財布なのに1年も使わないうちに形がグニャグニャになってカッコ悪くなる!という悩みを持った人は意外と多いです。長財布は他のタイプの財布に比べて型崩れしやすいのは事実ですが、使い方次第ではグニャグニャにならず一生使うこともできます。

長財布を使っているとすぐに型崩れしてしまう人はまず、使い方を正すことから始めましょう。

長財布の正しい使い方

まず長財布を使う上で一番気をつけてほしいのは持ち運び方です。長財布を持ち運ぶ時は必ずバックかジャケットの内ポケットに入れるようにしましょう。ズボンのポケットに入れて持ち運ぶと財布がポケットからはみ出てしまいますので、その状態でイスに座ったりしていると、財布が折り曲がってグニャグニャに型が付いてしまいます。

また、長財布が水で濡れてしまったのに放置してしまうのも型崩れに繋がります。財布が濡れてしまったらすぐに乾いた布で拭いて自然乾燥してあげましょう。

どうしてもポケットに入れたいなら二つ折り財布にしよう

どうしてもズボンのポケットに財布を入れて持ち運びたいなら、長財布ではなく二つ折り財布に変えましょう。二つ折り財布ならポケットに入れてもはみ出ないので型崩れしにくいです。

ただしこれは、長財布に比べると型崩れしにくいだけであって、手入れもせずにずっとポケットに入れっぱなしにしていると二つ折り財布でもグニャグニャに型が付いてしまいます。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ