肥満財布にしていると金運も下がるしすぐボロボロになる

財布の中に紙幣や小銭、カードなどを容量以上に無理やり詰めた結果、財布がパンパンになっている状態のことを肥満財布と呼びます。

しかし肥満財布のままにしていると、財布に負のエネルギーが溜まって金運が下がったり、すぐに財布がボロボロになって新しいものに買い替える必要が出てくるので無駄な出費が増えてしまいます。

そこで今回は肥満財布にしないための方法をご紹介します。

小銭入れを用意して紙幣と小銭を別々に持ち運ぶ

普通は一つの財布に紙幣と小銭の両方を入れて使うと思いますが、小銭入れからお金を探すのが面倒でついつい紙幣を使って会計を済ませる人も多いのではないでしょうか。しかし、そうするどんどん小銭入れが膨れて行って、財布がパンパンになってしまいます。

そこで普段使っている財布とは別に、容量が多い小銭入れを別で用意しましょう。財布と小銭入れを別でしまうことで財布には紙幣とカードのみしかしまっていないのでパンパンにならなくなります。

また容量の多い小銭入れは、中身が見やすいので目当ての小銭を見つけやすいので、会計時でもスムーズに支払いを済ませることができるようになります。

使用頻度の低いカードは財布から抜いておく

肥満財布の原因のひとつにカードポケットにカードをたくさん入れていることもあげられます。クレジットカードやキャッシングカードなどは必要だとしても、よく考えるとほとんど使っていないポイントカードや会員カードもあるはずです。

そこで財布の中に入っているカードを整理してみて、使用頻度の低いカードは財布から抜いておきましょう。どうしても、いろんなカードを持ち運びたい人はカードケースを用意して、財布の中をスッキリさせましょう。

二つ折り財布から長財布に買い替える

二つ折り財布は軽くて持ち運びやすいですが、容量が少ないので肥満財布になりやすいです。そこで財布がもうボロボロになってしまって買い替え時なのであれば、次は長財布にしましょう。

長財布なら容量が多く、カードポケットも10個以上ついているものがほどんどなので非常に便利です。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ