紛失した財布を拾ってもらったら、いくら謝礼を送ればいいの?

落ちていた財布を拾って交番に届けると、財布の持ち主から謝礼として中身の1割をもらえるという話しは誰でも聞いたことがあるのではないでしょうか?

もちろんこれは本当のことでありますが、厳密に言えば拾得者は謝礼を請求することができ、もし請求されると持ち主は5~20%の範囲内で謝礼をしなければいけません。

紛失した財布を拾ってもらった時の謝礼は現金で?

紛失した財布を拾って交番に届けてもらうと、警察から電話や手紙で連絡がきます。そして拾得者から謝礼を請求されていた場合は、警察から財布を受け取る時に拾得者の住所や電話番号などを伝えられ、連絡するように言われます。

ここで気になるのが謝礼の仕方です。普通に考えると現金を送らなければいけないと考えてしまうかもしれませんが、謝礼の方法は現金以外だと菓子折りなどでも大丈夫です。

謝礼を送る前に紛失した財布を見つけてくれたお礼をしよう

財布を拾って交番に届けてくれる人のほとんどは謝礼目的で拾っているわけではありません。ですので謝礼を送る前に必ず警察から教えてもらった電話番号に電話してお礼を言いましょう。

実際にお礼の電話をすることで、相手が本当に謝礼を請求しているのかどうか真意を聞くことができます。ただし、もし何もいらないと言われたとしても菓子折りとお手紙を添えて送った方が人としては正しい選択です。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ