ラウンドファスナー財布とL字ファスナー財布どっちが使いやすい?

財布には長財布や二つ折り財布、がま口財布などいろんなタイプの財布がありますが、社会人になると長財布を持ち始める人が増えてきます。

その中でも最近ではファスナー付きの長財布が人気なのですが、ファスナー付き財布にも、ラウンドファスナー財布とL字ファスナー財布の2つがあるのでどちらにするか迷う人も多いです。

ラウンドファスナー財布とL字ファスナー財布の違い

ラウンドファスナー財布とL字ファスナーは共に、長財布の周りにファスナーが付いている財布のことで、ファスナーで閉めることで財布の中身を外に逃がさないという特徴があります。また、普通の長財布よりも大きいものが多く、カードポケットや小銭入れの容量も多いです。

そんなファスナー付き長財布ですが、何が違うのかというと、ファスナーの付いている形が違います。ラウンドファスナー財布は「コ」の形をしたファスナーが付いており、L字ファスナー財布はその名の通り「L」の形をしたファスナーが付いています。

ファスナーの付き方以外に違いはほどんどないので、自分の好みの方を選べばいいかと思います。ただしL字ファスナー財布のほうが、ファスナーの始まり部分が壊れやすいので大事に扱いましょう。

もしもファスナーが壊れた場合は、そのまま放置せずにすぐに修理しましょう。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ