ブライトルレザーの特徴と手入れ方法

ブライトルレザーとは成牛の皮を天然植物エキスでなめし、そのあとにロウを染み込ませて繊維を引き締める加工した革のことです。ブライトルレザーを作るには日本の熟練職人の技術が必要で手間もかかるので、完成までにおよそ5か月もかかります。

ブライトルレザーの特徴

ブライトルレザーはロウを染み込ませているので、表面にブルームと呼ばれる白い粉が浮き出ています。このブルームは使い続けているうちに徐々にとれていき、数年後には非常に美しい光沢のある表面に変化していきます。このブルームは、夏場は固まりにくく、冬場は表面に浮き出やすい特徴もあります。

またブライトルレザーは繊維の隙間にロウを染み込ませているので耐久性もあります。正しい使い方と適切なお手入れをすることで一生使い続ける事も出来ます。

ブライトルレザーのお手入れ方法

ブライトルレザーを使い始めたころは白い粉が出てくるので、柔らかい布でから抜きしてあげましょう。表面がパサついているように感じたら革専用クリームを使ってオイルを補給してください。革専用クリームでおすすめなのが「シュプリームクリーム」です。

ブライトルレザーは天然植物エキスで鞣しているので水に弱いです。したがって防水スプレーをして濡れないように対策するのが良いですが、表面にはブルームが浮き出ているので、防水スプレーを吹きかける前には乾拭きしてブルームをふきとってからにしましょう。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ