キプリスの長財布の種類と特徴

キプリスは「一生愛せる、本質的価値のあるものづくり」がコンセプトの革製品を取り扱っているブランドメーカーです。デザインはシンプルな財布が多いですが、いろんな動物の革の財布を豊富に取り揃えているので、革愛好家の男性から好まれているブランドです。

キプリスの長財布の種類

キプリスの長財布には牛革、馬革、羊皮、鹿革、そして牛革と馬革を組み合わせた財布などがあります。

牛革は革製品の中で最も使われる革です。牛革は基本的に、ほかの動物の革と比べて丈夫でキレイでトータルバランスに優れているという特徴がありますが、牛の年齢や飼育環境、使用する部位によっても表面の風合いが違ってきます。たとえばカーフを使った長財布だと傷が少なく、銀色のきめの細かさが際立ちます。キップはカーフと比べるとキメが粗いですが、革に厚みが出てきて丈夫です。

馬革を使ったレザーのことをコードバンと呼びますが、コードバンは表面に傷がつきにくく、手触りがしなやかという特徴を持っています。

鹿革を使ったレザーはディアスキンと呼び、吸水性や通気性に優れています。革は水に弱いという弱点を持っていますが、鹿革は水にぬれても変形しにくく、蒸れにくいです。

羊皮は繊維が粗いので他の革と比べると強度が低いですが、とても柔らかくさわり心地は一番良い革です。

このように動物の革の種類によって、同じようなデザインの長財布でも、使い続けることで経年変化する風合いが変わってきますので、キプリスの長財布を選ぶときは、どんな動物の革を使っているかも見ながら選びましょう。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ