キプリスの財布が汚れてきたときのメンテナンス方法

キプリスは日本の伝統技術にこだわった財布を製造するブランドで、オリジナルの素材や技法を取り入れて「一生愛せる、本質的価値のあるものづくり」をコンセプトにした財布やバッグを提供しています。

メガブランドの財布は合革を使っているところが多いですが、キプリスでは羊皮を使ったラムスキンや馬革を使ったコードバン、牛革のブライドルレザーなど本革を使った財布を取り揃えています。

本革の魅力はなんといっても経年変化することで、使えば使うほど財布の表面に味が出て艶のある財布へと変わっていきます。しかし使い方が悪いと味が出る前に革がボロボロになってしまうこともあるのでしっかりとメンテナンスしてあげる必要があります。

キプリスの財布のメンテナンス方法

キプリスの財布は動物の革で出来ているので、日頃からお手入れしてあげると、キレイな状態で長く使うことができます。

日頃のお手入れについては、革の表面を乾いた布で軽くふいてあげるだけで大丈夫です。もしも布でふいても落ちない汚れや傷があったときは、革専用のケアアイテムを使って手入れしましょう。

おすすめなのは革専用のケアクリームです。ケアクリームを布に適量付けて、汚れたところに塗るように染み込ませてあげると、汚れが落ちるだけでなく、革に栄養補給もできるのでツヤが出てきます。

もしそれでも汚れや傷が目立つ場合は、キプリスの財布を購入したお店に持っていくか、本社に直接修理依頼をすれば、有料ですが修理をしてもらうことができます。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ