オイルレザーを素材に使った財布の特徴

オイルレザーとは塗装や染色がされていない革にタンニンなめしでオイルを染み込ませた革のことをいいます。オイルレザーを素材に使った財布はたっぷりのオイルを染み込んでいるので、使い込むほど革自身からオイルがしみ出てきてツヤや味が出てきます。

オイルレザーの特徴

オイルレザーの特徴は以下になります。

  • 使い込むほどツヤや味が出て風合いが変化する
  • 加工される前の革本来の傷やシワがそのままある
  • 色がまだらになる
  • 肌触りが良い
  • 吸湿性がある

オイルレザーは他の革財布に比べると高価ですがその分、見た目にも高級感があり簡単な手入れをするだけで耐久性も向上します。

オイルレザーの財布の手入れ

オイルレザーの表面は油分があるゆえ汚れやすいです。したがって毎日、柔らかい布で優しく乾拭きしてあげることで手垢や小さな汚れがとれてキレイさをキープすることができます。またひっかき傷やスリ傷がついてしまっても磨いてあげると、周りの革に馴染んで傷が目立たなくなります。

オイルレザーの財布を長持ちさせるためには間違った手入れをしない事も重要です。それは革財布専用のクリーム以外を財布に塗って手入れすることです。ハンドクリームやアルコールなどで革の手入れをしてしまう人もいますが、それは間違ったやり方です。間違った手入れをしていると逆に革財布にシミやひび割れが発生してしまいます。

オイルレザーの財布を手入れする場合は正しい手入れをするように心がけましょう。

今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキング

財布をお探しなら、今売れているメンズ長財布が参考になります。 口コミでも人気・評判を得ている財布をご紹介します。

人気メンズ長財布の口コミランキング
今売れているメンズ長財布の口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 財布の教科書 All Rights Reserved.

このページの先頭へ